tel 072-624-7540 / fax 072-623-8703
〒567-0878 大阪府茨木市蔵垣内2-10-15

リースリング、ピノノワールから醸造される
上質のドイツワインをお届け

最新情報
Hot News & Event & Topics

    • インスタライブ! ヘレンと飲めへん? ゆるゆる晩酌ナイト(笑) ~冬の食材とリースリング~
      イベント情報
      12月3日(金)20:00スタート! 今週のインスタライブはいそもとが担当いたします。12月に入って本格的に冬めいてきましたね。今回のテーマは、『冬の食材とリースリング』寒くなると食材にも力が出てきて美味しくなってきますよね!せっかくの金曜日の夜ですので、今回はそんな冬の食材を使ったお料理(アテです)を作りながら、冬におすすめのリースリングを飲んでいこうと思います。 いそもとの晩酌にお付き合いくだ...
    • 長期出張で思ったこと
      スタッフブログ
      11月末頃から一気に冬めいてきましたね。 急激な気温の変化で体調を崩されないよう、充分お気をつけください。 礒本です。 先日もインスタの方で投稿していましたが、久しぶりの長期出張に出かけていました。 おかげさまで様々なエリアを担当させて頂いています。 京都、大阪、和歌山、岡山、石川、富山、東京、北海道… 今回は北海道1週間、新潟2日間(新潟は先輩のお手伝いでした)9泊10日の長旅でありました。 同...
    • キュヴェ マリアルイーズ ゼクト ブリュット
      新入荷・おすすめワイン情報
      今月のおすすめワインは、ドイツのスパークリングワイン界の絶対的王者が造る、こだわり抜いたゼクト!! キュヴェ マリアルイーズ ゼクト ブリュット 2013 参考価格:¥6,500(本体) まずはこれを見ていただきましょう! こちらは、ちょうど手元にあった2016年のドイツワインガイド「ゴーミヨ」。毎年年末に、最優秀~賞を決めるのですが、この年の最優秀ゼクト賞はラウムラントさん。さらにゼクト部門はこ...
    • フュルストさん最優秀醸造家賞受賞!!
      ドイツワイントピックス
      最近ようやく涼やかな気候になってきましたね。現地ドイツでは、晩熟であるリースリングの収穫も一旦終え、ワイン造りは少しだけ落ち着きを見せ始める時期です。ですので、この11月は多くの生産者が新しくリリースをするヴィンテージの発表会をするなどワインのイベントの多い時期でもあります。先日11月4日にも、ヨーロッパで強い影響力を持つワインガイドVINUM(ヴィノム)が各賞の表彰式を行いました。そこでまたして...
    • 朝の連続ネット小説 第10話【MIKE ミケ 誕生秘話】~わすれものをさがしにきました~
      連続ネット小説【MIKE ミケ 誕生秘話】~わすれものをさがしにきました~
      第10回【わすれものをさがしにきました】 かわいいエチケットにポスターも大完成!しかしながら、MIKEに関しての私たちの猫愛はそれだけにとどまりませんでした。 もともとこの企画が立ち上がった時から話し合っていたことですが、こんな大量のワインをわざわざドイツから仕入れるのなら、何か社会の役に立ちたい。私たちの企業理念「社会に貢献する」ということにも思いを寄せて1本ごとにどこかの動物関係の協会に寄付し...
    • 毎月フーバー!バリッククラブ白が来た!
      毎月フーバー
      みなさんこんにちは!営業の高橋です。さあ、今月も「毎月フーバー」のお時間がやって参りました。フーバーフーバーと言い続け、あの手この手で皆さんの脳裏にフーバーさんのワインの存在を刻む!という積極的な刷り込み企画でございます。さあ、今月も刷り込まれる心の準備はお済みでしょうか。いよいよ11月もあと少し。北半球の国々から出来立てぴちぴちフレッシュな新酒がリリースされる時季でもありますが、これの存在をお忘...

ワイン検索search

ヘレンベルガー・ホーフが心を通わせた各生産者のワインの一覧が検索できます。
また、検索ページからは様々な細かい条件から検索可能です。

生産者紹介PROFILE

    • ゲオルク・ブロイヤー
      ゲオルク・ブロイヤー
      ラインガウの急斜面で、爽やかで芯のある素晴らしいドライリースリングを生み出す生産者。
      硬質なミネラルと鮮烈な酸が特徴。
    • ベルンハルト・フーバー
      ベルンハルト・フーバー
      約束された地マルターディンゲン村で、圧倒的なこだわりを持ってピノ・ノワール造りを行う生産者。
    • フリードリッヒ・ベッカー
      フリードリッヒ・ベッカー
      「世界一エレガントなワインを造る」をモットーに、ピノ・ノワールをはじめ、土壌由来のミネラル豊富なワインを造る。

  • ぶどうの樹3本のオーナーに
  • 会員限定コンテンツ