リースリング、ピノノワールから醸造される
上質のドイツワインをお届け

  • TEL072-624-7540
  • FAX072-623-8703
スタッフブログ
2018/10/16

夜釣り

ヘレンベルガー・ホーフ株式会社‐ドイツワインの輸入卸

今回は倉庫番の迫がお届けいたします。

 

 

 

最近キャンプに目覚めたりした私ですが、

 

ラジエーターの壊れた車をあきらめ、新たな中古車を手に入れました。

以前乗っていたスバルは軽だったので、あまり荷物は積めなかったのですが。

今回購入したキューブは、ダックスフントのように胴長短足体系のワンボックス。

荷物が以前よりもたくさん詰めることができるので、

釣りに行くのも、キャンプに行くのも楽々で助かります。

 

 

そんなNEWマイカーでドライブ気分で貝塚人工島に夜釣りに行ってまいりました。

貝塚人工島には何度か釣りに来てます。

今回の狙いは太刀魚!

移動途中のフィッシングマックスさんにて餌等を購入していざ夜釣りへ。

 

 

 

 

 

 

(写真は同居人です。)

いろいろ仕掛けやキャンプ用のいす等を準備して

すごい色をしたサンマの切り身をつけて

 

投げて待つ。

 

 

 

 

風が強かったので、

投げ直したりを繰り返して2時間後くらいに待望のアタリ!

電気浮がどんどんと沈んで行ったので、

もういいかなと思って上げたら

水面に太刀魚が出てきて、

そして落ちていきました・・・。

 

太刀魚は餌を食べるのがとっても下手なので、

結構な時間放っておかないといけないのですが、

いい感じで動いていたのでもう大丈夫かなと思ったのですが、

やっぱり駄目でした。

 

 

その後は、アタリはなく夜が明けました。

 

 

日が昇ったので太刀魚はあきらめて、

(太刀魚は基本的に夕方から夜)

 

サビキ釣りに切り替えました。

 

ちょうどいい感じに回遊していたみたいで。

 

同居人がカマスを、

僕がアジを何匹か釣って、

 

頭を落として、内臓を処理して、

10時頃に帰路へ。



前日13時出発、帰宅は時刻は12時計23時間

久々に休日を遊び尽くした謎の充実感を得て、

すぐ寝ました。

 

 

釣りに行く前にキャンプ道具の下見なんかやってたら、

いつの間にやら時間がえらいことになってました。

 

次は最初に出したキャンプの話でも。

 

 

ヘレンベルガー・ホーフ 

迫 晴朗