リースリング、ピノノワールから醸造される
上質のドイツワインをお届け

  • TEL072-624-7540
  • FAX072-623-8703
TOP > ヘレンベルガー・ホーフ株式会社‐ドイツワインの輸入卸 > ライナー グラウアーブルグンダー、シュペートブルグンダー
新入荷・おすすめワイン情報
2020/06/10

ライナー グラウアーブルグンダー、シュペートブルグンダー

ヘレンベルガー・ホーフ株式会社‐ドイツワインの輸入卸
今週のヘレンベルガーいちおし!ワインは、スチュアート・ピゴットが今最も注目すべき若手と評した、ドイツのビオディナミ界を牽引する生産者の赤と白!


ライナー グラウアーブルグンダー ハンドヴェルク 2016 (左)参考価格:¥3,000(本体)
ライナー シュペートブルグンダー ハンドヴェルク 2015 (右)参考価格:¥3,300(本体)


ライナーさんからのビデオレターはこちら!



https://youtu.be/a3fT0pv4tk4


ユルゲン・ライナー醸造所
南ファルツ、イルベスハイムに居を構えるユルゲン・ライナー醸造所は40年以上の歴史を誇る家族経営のワイナリーです。1970年代に現当主スヴェン・ライナーさんの父、ユルゲン・ライナーさんがワイナリーを設立。現当主のスヴェンさんは、ファルツ地域の名門ミュラー・カトワール伝説のケラーマイスター、ハンス・ギュンター・シュヴァルツ氏の教えを受け、レープホルツでも研修、その後2005年より父ユルゲンさんよりワイナリーを引き継ぎます。継承当時は1.5haだった所有畑は現在16haまで拡大されています。



当主スヴェン・ライナーさんと、奥さんのシモーネさん。仲良しの美男美女夫婦。


ライナー醸造所の位置する南ファルツは、地中海性気候の影響を強く受ける非常に湿潤で温暖な気候帯。地殻変動により隆起した土壌が複雑に入り混じる多彩な土壌構成で、ライナー醸造所の所有するカルミットと呼ばれる畑では特に石灰岩が多く見られ、ワインに独特のミネラルと奥行きを与えています。
恵まれた気候、多彩な土壌により、ライナー醸造所では実に幅広い品種構成でワイン作りが展開されています。ドイツの伝統品種であるリースリングを始めとし、ブルゴーニュ系品種(ピノ・ノワール、ピノ・ブラン、ピノ・グリなど)も多く栽培されており、それらの要素がライナーワインの幅を大きく広げてくれています。



醸造所の所有する特級畑「カルミット」の石灰岩


クオリティを求めた結果、たどり着いたビオディナミ農法ライナーさんは現在ビオディナミ農法にてワインを造っていますが、もともとそのことを目的にしていたのではなく、フレッシュ&フルーティで土地の味わいがしっかりと表現されたワインを造るという目的があり、毎年毎年経験を重ねるごとに徐々に栽培、醸造においてその形に近づいていきました。ワインのクオリティーを求め、初めは土壌改良、醸造段階での過度な関わりを少なくしていった結果、2003年からドイツのエコ認証をとることを決意し2005年には認証を得ました。そこから肥料造りの際にビオディナミ農法の正当性を確認し、2011年にDemeter認証を得ることとなります。



しっかり緑化された畑

自家製の畑の肥料
畑に撒く肥料については、志を同じくする醸造家の仲間と日々研究し、改良を重ねながら全て自社で拵えています。牛の糞が原料にはなりますが、糞から造られたとは思えない森林の香りがします。



牛の角に糞を詰めて、土の中で半年ほど発酵させて使用します



パーソナルカラーはオレンジ色! 個性的なエチケット
父ユルゲンさんの代では普通のシンプルななエチケットだったそうですが、スヴェンさんのパーソナルカラーであるオレンジ色を前面に押し出し、ワイナリーにもいたるところに使われています。田舎で素朴なイルベスハイム村でひと際目立つワイナリーです。



ワイナリーもオレンジ色が基調








また、エチケットには虫が描かれており、ワインごとに違う虫ですが、これらは畑に生息する益虫。スヴェンさんは、おいしいワインを造る仲間としてこれらの益虫を大切にしています。

ライナー グラウアーブルグンダー ハンドヴェルク



ローム、レス、石灰岩土壌の樹齢50年のぶどうを使用。スヴェンさんのおばあさんがとても大好きな品種。ステンレスタンクでの発酵・熟成。品種の個性である豊かな果実味、フレッシュで上品な酸も感じられるドライでミネラリーなワインです。

ライナー シュペートブルグンダー ハンドヴェルク




石灰岩土壌のぶどうを使用。オークの古樽での熟成。エッジも若干オレンジがかっているくらい淡い色合いですが、力強く芯があり、旨みが凝縮されている、「うす旨」ピノ・ノワールです。土壌由来の塩味も余韻に広がります。

※シュペートブルグンダーの2015年は在庫少、2017年はエチケットが変わります!






ライナーさんとのインスタライブ決定!
 
6月20日 20:00より、ご好評いただいておりますインスタライブ
 
ヘレンと飲めへん? ドキドキ・ドイツナイト! 開催!
 
眼鏡がおしゃれなスヴェン・ライナーさんと生中継! オレンジ色のおしゃれなワイナリーから、彼のこだわりについて語りつくしていただきます!

ぜひライナーさん、そしてご参加の皆さんと一緒に明るく乾杯しましょう!
 
インスタライブ「ヘレンと飲めへん?」は以下のスケジュールの予定です。
 
・6月13日  20:00~ ユリアンさんと乾杯
・6月20日  20:00~ ライナーさんと乾杯
 
ぜひお見逃しなく!