リースリング、ピノノワールから醸造される
上質のドイツワインをお届け

  • TEL072-624-7540
  • FAX072-623-8703

クルーガー・ルンプ KrugerRumpf

TOP > 生産者紹介 > クルーガー・ルンプ

Weingut Kruger Rumpf クルーガールンプ醸造所

 

栽培面積: 43ヘクタール
生産本数: 300,000本
栽培品種: リースリング(61%)、 ヴァイサーブルグンダー (15%)、グラウアーブルグンダー(13%)、
      シュペートブルグンダー (6%) 、ショイレーベを含むその他(5%)

 

ライン川の対岸にラインガウ、北西にミッテルライン、東にラインヘッセンと生産地域の境界近くの街ミュンスター・ザルムスハイムに醸造所を構える温かい家族経営のクルーガー・ルンプ醸造所。

創設300年の歴史を持ち、1870年から1920年には所有畑面積50haを誇る、当時地域で最も有名で最大規模を誇る醸造所でした。その後、戦争によって8haまで規模が縮小し、経営難に陥っていた大量生産型の醸造所を1983年に農業科学を就学し終えた前当主シュテファン・ルンプさんが引き継ぎました。

元々、樽ワインの生産卸をしていたクルーガー・ルンプ醸造所は、シュテファンさんが引き継ぎ、自社で瓶詰まで行う独立した醸造所へと姿を変え、より品質に特化していきます。それからというもの生まれ変わった奥品質なワインが次々と評判を呼び、1988年にはドイツのワイン雑誌で最高の醸造所100選に選ばれるほどになりました。

シュテファンさんの奥さんの夢でもあった醸造所併設のレストランもオープン。シュトラウス・ヴィルトシャフト(醸造所運営のレストラン)としてはナーエ地方初だったそうです。こちらのレストランも非常に評判が良く、生まれ変わったクルーガー・ルンプのワインがドイツ中に知れ渡るきっかけとなりました。ゆったりとした雰囲気で、とっても美味しいドイツ料理の数々が楽しめます。

現在のクルーガー・ルンプ醸造所はまさに鬼に金棒。父シュテファンさんとともに、次男のゲオルグさんが醸造を担当し、優しくて社交的な長男のフィリップさんがセールスやマネージメントを行っています。最強の2人がタッグを組み、さらなる品質向上により、今やドイツを代表する生産者の1人となりました。

2018年にはゴーミヨ誌にて4つ星生産者となりました。


クルーガー・ルンプ醸造所が位置するナーエ地方。

対岸にラインガウ、東側にミッテルラインを望む町ミュンスターザルムスハイム。

生産者・醸造所

 

ゲオルグ・ルンプさん ルンプ家3男。醸造家。

主に畑管理、醸造を担当。クルーガー・ルンプのワインは、ゲオルグさんによってさらに評価を上げました。優しく柔らかい雰囲気。生産されるワインにも人柄が表れています。




フィリップ・ルンプさん ルンプ家次男。2015年よりクルーガー・ルンプ醸造所現当主。

経営、マーケティング等全般に携わる。早口でたくさん話してくれます。たまに、おしゃべりに夢中になりすぎることも。サービス精神にあふれた素敵な当主さんです。




シュテファン・ルンプさん

1983年に当時のクルーガー・ルンプ醸造所を引き継ぎ、樽ワイン生産の醸造所を現在の品質重視の現在のスタイルに改革した前当主。いつも笑顔で穏やか。ルンプ家に漂う優しい雰囲気は、このシュテファンさんが大きな要因なのかもしれません。

現在は、息子二人と共に醸造所全体を見守っています。




醸造所外観:左手1階がレストラン、2階より上がゲストハウス

特級の名を持たないおばあちゃんの最高のショイレーベ

クルーガー・ルンプ醸造所の主要品種と言えばリースリングですが、実はショイレーベが絶品です。

このショイレーベは、1950年―1960年に、ゲオルグさん、フィリップさんのおばあちゃんが、現在のリースリングの特級畑ダウテンプレンツァー(VDPドイツ高級ワイン生産者連盟認可)植えました。(ダウテンプレンツァーの畑は、ショイレーベではGG表記で畑名が名乗れません)

このショイレーベですが、一度大きな危機を迎えます。シュテファンさんのストイックな品質改革によって1980年代にリースリングに植え替えられることになりました。しかしながら、おばあちゃんを筆頭とする家族が大反対。今でもおばあちゃんの想いの詰まったショイレーベはそのまま残されています。

 いまや、樹齢60~70年にもなるドイツ最高樹齢のショイレーベとなりました。


ドイツワインを1982年から輸入している弊社が自信をもってお勧めする、間違いのないショイレーベです。

是非、おばあちゃんがこの品種を愛した理由を感じてみてください。

所有する畑 ダウテンプレンツァー

VDP(ドイツ高級ワイン生産者連盟)認可 GG(グローセスゲヴェックス:特級の意)畑

およそ1.7haを所有、南南東向きの斜面で、斜度は約20度の最良の畑です。

土壌は粘土と風化したスレート土壌で構成されています。



お問い合わせ
  • TEL072-624-7540
  • FAX072-623-8703