リースリング、ピノノワールから醸造される
上質のドイツワインをお届け

  • TEL072-624-7540
  • FAX072-623-8703
TOP > ヘレンベルガー・ホーフ株式会社‐ドイツワインの輸入卸 > 【2月-2 読んで得する社長メルマガ    No.47】Forum Japan in Mainz
社長コラム
2020/02/08

【2月-2 読んで得する社長メルマガ    No.47】Forum Japan in Mainz

ヘレンベルガー・ホーフ株式会社‐ドイツワインの輸入卸
みなさん こんにちは!
山野 高弘です。

2月6日にラインヘッセン地域のマインツにて開催された
Forum Japanに参加してきました。

今回で3度目の一国に焦点を当てたドイツの醸造家のための
説明会です。

大手輸入商社の方、酒販店の方に合わせて小規模輸入元として
約30分お話をしてきました。

4年前の中国、昨年のアメリカに次いで3度目の開催で
日本が選ばれたのですが、100名の募集枠に150人以上の
栽培農家が応募されたとのこと。日本市場に対する
期待の高さがうかがえます。アメリカですら80名ほどの
参加だったそうです。

 私がお話したのは弊社の創業以来の活動です。
私たちの1982年からの歴史を紹介することにより
日本市場の変化を感じていただきました。

全編ドイツ語でやりましたので、本当に緊張しましたが、
醸造所仕込みの冗談も入れ、大いに盛り上がりました。

昔はドイツの赤ワインや辛口の白といっても
本当に冷遇されたものですが、近年はそのような
壁が日本市場においては取り払われつつあると思います。

「Die Tuer ist offen. Bitte kommmen Sie nach Japan!
 Wir erfuellen uns zusammen  
 Deutschen Wein Renaissance in Japan!!
  扉は開いています。ぜひ日本にいらしてください。
 共にドイツワイン・ルネッサンスを日本でかなえましょう!」

万雷の拍手が鳴りやまず、
自分自身でもこの大役を引き受けてよかったと
思えました。

ドイツワイン基金さんの行程も終え、本日からは
フーバーさん、ベッカーさん、ブロイヤーさん、
ラッツェンベルガーを訪問してきます。

それではまた!
以上、山野高弘でした。