リースリング、ピノノワールから醸造される
上質のドイツワインをお届け

  • TEL072-624-7540
  • FAX072-623-8703
TOP > ヘレンベルガー・ホーフ株式会社‐ドイツワインの輸入卸 > ミュラールスト & シュタインマン ジルヴァーナー シュペートレーゼ トロッケン
新入荷・おすすめワイン情報
2020/06/17

ミュラールスト & シュタインマン ジルヴァーナー シュペートレーゼ トロッケン

ヘレンベルガー・ホーフ株式会社‐ドイツワインの輸入卸

今週のヘレンベルガーいちおし!ワインは、シャイな大男が造る古き良き繊細なフランケンワイン! この価格の安さには理由がある!?

 

ミュラールスト 参考価格:¥2,100 (左)

シュタインマン ジルヴァーナー シュペートレーゼ トロッケン 参考価格:¥3,500 (右)

 

個性爆発! フランケン地域

ドイツのワイン産地でも北部にあたり、ボックスボイテルのボトルで有名なフランケン地域。ワイン産地で唯一のバイエルン州に属していることもあり、圧倒的な酒飲みのバイエルンの人たちに愛される地酒として、他の地域と一線を画すワインとなっています。かつて他の地域が輸出向けの安価な甘口ワインを造っていた時代も、地元の人たちが消費する辛口ワインを造り続けていました。

 

また、上記のように三畳紀の時代の土壌が横倒しになり、わかりやすい土壌構成となっているため、その土壌の個性を生かしたワイン造りを行っています。彼らが最も注力するぶどう品種はジルヴァーナー。酸が強くなく、生産量も確保でき、土地のニュアンスをしっかり反映してくれる食中酒を造るのにぴったりな品種です。そんなミネラル感あふれるフランケンのワインは土地をしっかり表現した「土のワイン」と呼ばれています。

 

個性的なボトルはヤギの睾丸袋から。保水性が良いことから、かつて水筒として使われていたのに由来します。

 

 

シュタインマン醸造所

フランケン一番の町、ヴュルツブルグの南東に位置する小さな村、ゾンマーハウゼン。いまだに中世の城壁や門がそのまま残っており、戦後に有名な芸術家がこの地に劇場を作ったことから、ワインと芸術の村として知られ、ヨーロッパの各地から芸術家が集い、その静かな環境でワインを飲みながらそれぞれのアートを研鑽しています。

 

醸造所もいくつかありますが、その中で圧倒的な人気と知名度を誇るのがシュタインマン醸造所です。400年以上もの歴史のあるワイナリーで、もともと小さな規模での兼業農家でしたが、1966年に専業農家となり、畑を拡大。現在18haの畑を所有しています。


全部で15種類ほどの品種を栽培していますが、生産の40%が最も注力しているジルヴァーナー。世界中のジルヴァーナーが集うコンテスト、インターナショナル・ジルヴァーナー・コンペティションで、お値打ち部門で過去3度王者に輝いた実績があります。

 

ご当主クリストフ・シュタインマンさん
髭面の大男。3Lボトルが小さく見えます。こんな田舎にアジア人が来ることはほとんどないため、お取引が始まった当初はなかなか緊張気味でした。

これだけの実力と存在感を誇るシュタインマンさんですが、売り先の9割以上は地元のファン。熱狂的なファンのファミリーは、1年に40ケースほどのワインを購入するのだとか。 そんな地元密着型のシュタインマンさんとは、15年ほど前に他の生産者からの紹介で知り合うことができ、弊社との取引がスタートしました。

石灰岩土壌の恵まれた畑
 


畑の石灰岩



シュタインマンさんの所有する畑は石灰岩土壌になっています。他のフランケンの生産者同様、土地の味わいを表現することに注力しており、どのワインも溢れんばかりのミネラルを感じます。
また、ヴュルツブルグの有名な銘醸畑と比べて緩斜面で、少し表土があるため、有名ワインほど硬質ではありませんが、香り高く果実味があり、透明感もあります。

 

大きな石灰岩を削って作られたモニュメント


リーズナブルな価格のわけ
フランケンワインと言えば、かつてゲーテが愛したともいわれており、ドイツワインの中でもブランド力があるワインです。シュタインマン醸造所のあるゾンマーハウゼンは、フランケンワインの中心地から少し離れた小さな村。あくまでも地元の人たち向けのワインなので、こだわりの少量生産ワインを造っているにも関わらず、ブランド力とは無縁、上級のジルヴァーナーでも非常に良心的な¥3,500という価格で提供していただいています。

 

ミュラールスト



フランケンで最も生産量の多いミュラートゥルガウを使用。フルーティでマスカットのような香りと軽快な飲み口。大量生産されるミュラートゥルガウは、土地の味わいを感じにくいですが、収量を落とし、丁寧に造られているこちらのワインは軽快な味わいの中にもミネラル感と旨みがあります。ミュラールストは軽快なリズムのドイツの童謡の名前で、品種名とその飲み口を合わせたワイン名となっています。これからの蒸し暑い時期にしっかり冷やしてスイスイ飲める、夏におすすめワインです!

 

シュタインマン ジルヴァーナー シュペートレーゼ トロッケン




正式名は「ゾンマーホイザー シュタインバッハ ジルヴァーナー シュペートレーゼ トロッケン」ゾンマーハウゼン村のシュタインバッハ畑で造られた、シュタインマン醸造所の上級ジルヴァーナー。樹齢40年以上の古木のぶどうを使用、大樽で熟成されています。とても香り高く鉱物的なニュアンスも感じられるので、グラスに注がれた香りだけで「これはいいワイン!」と思えるほど! 果実味豊かでスッと飲めるのですが、口いっぱいにミネラル感と旨みが広がり、後味に果実の甘みが残りません。沁み渡る、上質な日本酒のようなワインです!

 

シュタインマンさんとのインスタライブ決定!

 

6月27日 20:00より、ご好評いただいておりますインスタライブ

 

ヘレンと飲めへん? ドキドキ・ドイツナイト! 開催!

 

シャイな大男、クリストフ・シュタインマンさんとの生中継です! 何杯でも飲める彼の沁みわたるワインを飲みながら、フランケンの風を感じてください!

 

ぜひシュタインマンさん、そしてご参加の皆さんと一緒に明るく乾杯しましょう!

 

インスタライブ「ヘレンと飲めへん?」は以下のスケジュールの予定です。

 

・6月20日  20:00~ ライナーさんと乾杯

・6月27日  20:00~ シュタインマンさんと乾杯

 

ぜひお見逃しなく!